RSS

月別アーカイブ: 4月 2009

ターミネーター展

友人と一緒に雨降りしきる中、ターミネーター展を見にお台場まで行ってきた。
T4で登場するターミネーターの胸像タイプの実物。バストアップの撮影時に使用されたものと思われる。
前作までのターミネータとは違い、現代の工業関係の工具や重機のイメージで制作されている。分厚い鉄製って感じ。
サラ・コナークロニクルのコレクターズボックスで話題になった胸像。
どうやら顔は最終的に写真をはめ込んで処理されたようだ・・・
 
これぞ実物。実際に駆動するタイプのタンク。
汚しが凄まじく、所々に腐食による穴が開いている。
ちょっとアンバランスなのがキャタピラ、ゴム製でラジアルな感じ。。。
実際の戦場においては、切れるし、解けるし、ありえないと思う・・・(撮影用だからか、きっと設定では鉄だろう)
 
4で登場するバイク型。
ちょうどバイクのシートからテールかけての構造が背骨に酷似したものになっていたり、
腕も右側に付いていたりした。
トランスフォーマーとは違い、変形が大まかにではあるが想像できる。
 
歴代のターミネーターの実物大の展示もある。
よくできてるなぁ、、、一体でいいから自宅に飾ってみたい。
「欲しいなぁ・・・」
 
展示会場となっていた日本未来科学館ではアッシモのイベントもおこなわれていた。
走る、ボールを蹴る、かなり軽快に動いていた。
観衆からは「かわいい~」と不思議な歓声がわいていた。
 
「ターミネータークラスのロボットが作れるようになるのは、まだまだ先かな・・・」
 
あとトヨタのロボット関係もトヨタの展示場の近くで見ることができた。
名古屋万博で登場した人が乗って操作するサンライズアニメのようなロボットの展示もあった。
 
雨には祟られたが、おかげで人ごみに悩まされることも無く、快適に様々な物を観覧できて有意義な一日だった。
今、ロボットを見に行くならお台場が熱いかも。
 
他にもいろいろ見たり、体感したけど書くときりがないのでやめとこう。
 
広告
 
コメントする

投稿者: : 2009年4月26日 投稿先 エンターテイメント

 

またも障害。。。

インターネット&映像関係に使用しているマシンの外付けHDDから、
 
「ピロロ、ピロロ、ピロロ、ガァーーーーッ」
 
なんとHDD本体そのものからブザーが!!!
 
人生初の経験。。。。
無論HDDはハードとして一切認識しなくなった。
 
「またHDD昇天、データ消失」
 
しかも、グラボのGF-8600GTSまでシグナルを出さなくなり、モニターに画像を一切表示しないありさま。
しょうがないので、あまっていたGF-7800GTXに即行で換装した。
 
なにか超絶に凶悪な疫病神がコンピュータ室にとりついている感じだ。
まぁ、今回はワークステーションではなかったので助かったけど。
 
「でも!、不幸だーっ、不幸続きだー!!」
 
 
 
 

ワークステーション修復が完了した

やっとワークステーションの修復が完了した。。。
死亡データ35%、そのほとんどのデータが3年以上前のものなので実害は少なくてすんだ。
 
・・・ところが、今度はインタネットマシンのVistaが不調、、、
 
Microsoft
 
もう勘弁してくれ。
 
 
コメントする

投稿者: : 2009年4月5日 投稿先 コンピュータグラフィックス