RSS

月別アーカイブ: 6月 2009

Project SPECTER7 -32-

実験的に制作していたリアルタイプを作り込んでみた。
 
これまではToonで制作していたが、将来的にリアルタイム表示をした作品にしたいと考え
リアルタイプとした。
現在アンリアルエンジンへ出力し検証をしている。
 
広告
 
コメントする

投稿者: : 2009年6月29日 投稿先 コンピュータグラフィックス

 

久々にZBrush

最近あまり使う機会のないZBrush、かなり久々に使用してみる。
 
バージョン3になってからインターフェースが微妙に変わり、さわる度に凹んできた、、、
そこで今回は今までより多少根気を入れてさわってみる。
 
「まぁ、なんとか使えるかなぁ」
 
・・・、とはいってもゴリゴリと使う感じにはなれない。
やはりインターフェースが独特すぎる。
もう少し3Dツールの使い勝手を意識したインターフェースも目指してほしい。
 
とはいっても、インターフェースを変えてしまってはZBrushでなくなってしまう。
う~む、
正統派3Dツール派は"Mudbox"を使えってことなのか・・・
 
 
コメントする

投稿者: : 2009年6月25日 投稿先 コンピュータグラフィックス

 

UE3に出力してみる

アンリアルエンジンにモデルとモーションを出力してみた。
 
この画像はモデルビュアーでの確認画面なのでライティングはいいかげんな状態となっている。
出力作業は簡単で、ゲームメーカーのインハウスなものと比較して制約も少なく扱いやすい。
 
ただ、閉じたモデルでないとメッシュの表裏がリバースすることがある・・・謎だ。
 
 
コメントする

投稿者: : 2009年6月13日 投稿先 コンピュータグラフィックス

 

XSI届く

住所問題で届かなかったXSI 7.5が先週到着した。
 
といいつつも、スタンドアローンでインストールしようとするとシリアルが違うと
いわれインストールできず、ネットワーク版でインストール。。。。
 
「旧ドングルユーザはネットワーク版オンリーなのかなぁ・・・」
 
 
起動時にネットへ繋いでいないと「有効なライセンスがありません」といわれてしま
うのでメンドクサイかも。
 
ネットワーク有効 -> XSI起動 -> ネットワーク無効
 
うぅ、ウィルスやハッキングが怖いので常時接続を避けているのだが・・・(過剰反応)
あとネットワーク版は同一マシン上で複数起動できないので、データ比較ができない
(頻度高かったんだけどなぁ)。
しょうがないから我慢しとこう、動いただけでも大助かりだし。
 
「ん~ん、それにしても"ドングル"どうしよう・・・もう使わないからしまっとくか」
 
ライセンス関係のシステムは継承してほしかったと思う。今回もインストールで結構
な時間を費やしてしまった。
メインマシンがVista 64bitだったのだが、なかなか上手くいかずXP 32bitと交互にイ
ンストールを繰り返し検証ををおこなった。。。
 
「まぁ、早い話し慣れてないだけの話」
 
きっと次からはインストールレベルでの問題は起こらないだろう。
・・・スタンドアローンのシリアル問題は微妙だが・・・

 

 
コメントする

投稿者: : 2009年6月9日 投稿先 コンピュータグラフィックス