RSS

月別アーカイブ: 11月 2009

Project SPECTER7 -46-

フェイスのボーン構成テスト。
これで大まかな程度だが顔つきをコントロールすることができる。
 
広告
 
コメントする

投稿者: : 2009年11月28日 投稿先 コンピュータグラフィックス

 

Project SPECTER7 -45-

瞼のボーン組み込みテスト。
いろいろ試したが、結局ヌルボーンの回転がしっくりきた。
 
フェイスロボットの使用はもう少し使ってみてから、状況をみて考えてみたいと思っている。
 
 
コメントする

投稿者: : 2009年11月26日 投稿先 コンピュータグラフィックス

 

Project SPECTER7 -44-

レベッカの顔を調整。
ボッチャリしすぎだっので少しダイエット。
 
この子、影が薄いな(存在感)。
主人公なんだけどな・・・
スタイリッシュ キャラでもエロ キャラでもないし、ましてや萌えキャラでもないし。
着地点 、ムズイかも。
 
 
コメントする

投稿者: : 2009年11月25日 投稿先 コンピュータグラフィックス

 

Project SPECTER7 -43-

顔を貼り付けたイメージ。
皮膚はロボの顔表面にある穴によって吸引、固定されている。
 
 
コメントする

投稿者: : 2009年11月23日 投稿先 コンピュータグラフィックス

 

Project SPECTER7 -42-

ザコ ロボのCOX-TEのUVテクスチャ版。
この画像では顔がでているが、普段はフルフェイスのバイザーが覆っているので直接見えることはない。
 
※顔があるのは儀式(?)のため。
儀式(?)とは、ミッション時に狩った対象(人間)の顔を剥ぎ取り、自分の顔に貼り付けること。
顔を剥ぎ取るのは作戦時の主要な対象のみで、狩った人間のすべての顔を剥ぎ取るわけではない。
つまり顔は"顔"を貼り付けるための台座。っといた意味合いのもの。
 
 
コメントする

投稿者: : 2009年11月22日 投稿先 コンピュータグラフィックス

 

Project SPECTER7 -41-

ブラッシュアップ作業の合間に赤青メガネ用3D画像を作成してみた。
アナグリフ画像というらしい・・・
 
なぜに黄色なのか?
それはカラーやモノトーン等いろいろ作成したが、一番目に優しく感じたからだ。
画像にもよるだろうが、カラーは目がチカチカする。
 
 
コメントする

投稿者: : 2009年11月17日 投稿先 コンピュータとインターネット

 

Project SPECTER7 -40-

男キャラ(Rick)の若返り、ほぼ完了。
まだ体の完成度が中途半端なので、まだまだ完成には程遠い・・・
 
コメントする

投稿者: : 2009年11月8日 投稿先 コンピュータグラフィックス