RSS

月別アーカイブ: 3月 2010

セットアップ3D Vision。そしてVistaの罠

注文していた商品が届く。
結局合計は59,247円、うまく即納モノを安価に購入できたと思う。
液晶はもっと安いサムスン(23インチ)のがあったけと、Full HDじゃなかったし古い製品なのでやめた。
 
3D Vision、凝ってるなこの箱。しかもブロック状の蓋がマグネットで閉じるぞ。
 
中身を取り出したところで早速セットアップ。
・・・ところがここでVistaの罠にはまってしまう。
 
なんでも、ドライバーをインストールするためには、これまでのドライバーをアンインストールして再起動しなきゃならないらしい。
そこで指定どうりにアンインストールして再起動すると。。。
 
なんとログイン後、OSがさっきまで入ってたドライバーを勝手にインストール!!
しかもどんなに手際よくこちらがドライバー・インストールをしようとしても、ログイン処理中で全く間に合わない。
 
OS談:「ドライバーをインストールしました」
 
しょうがないので、またアンインストールして再起動。
 
「今度こそヤツより先にインストールしてやる!!」
 
するとまたもや完敗。
なんと手強く憎いヤツ、私がログイン処理中で思うように作業できず焦っている中、鼻歌を歌っているかのようにアイコンを右下に表示し、
 
OS談:「ディスプレイドライバーをインストール中」
 
と吹出しを表示する、なんて根性の座ったひねくれ野郎なんだ。
Vistaってヤツは、ファイルやフォルダの操作で"アクセス権限"がどうこうと言っては、しつこく"はい"、"いいえ"を聞いてくるくせに、
こういった時には問答無用で勝手な作業をしちゃてくれる。
3年使ってるけど、使用当初ら思い続けている"おバカOS"という思いは一貫して変わらない。
 
まぁ、最終的にはいろいろと操作を試み、次回から勝手にインストールさせないよう言い聞かせ(設定)、無事にインストールすることができたからいいけど。
 
「えっ!!」
 
最新版にアップデートしようとすると、今まで入っていたものでよかったらしい事に気がつく。
"Nvidia"オマエですかぁ!!
インストールのさせ方と説明が下手すぎ・・・
 
でもなんとかセットアップできたからいいか。
 
 
 
 
 

アナグリフの立体ムービー SV1_CAM_2010-03-27

3D動画向けのカメラセッティングをテストしたムービー。
 
以前制作したムービーのセッティングをチューニング、新たにカメラワークを設定した。
アナグリフは目に悪いので、NVIDIA 3D VisionとモニターGD245HQbid(エイサー)を購入した。
 
・・・ビンボーなのに、ヤバイな。。。
でもこれからの3D時代の仕事に対応するためには絶対必要。
しばらくの間は"極貧生活"決定だな。
 
コメントする

投稿者: : 2010年3月26日 投稿先 コンピュータグラフィックス

 

名古屋出張

名古屋に到着。
寒い、、、雨降ってる。
悔しいことに明日は暖かい"春めいた陽気"に回復、だそうだ。
 
「なぜ今日じゃない、陽気!!」
 
帰る頃に雨はやんでいたが、日も落ちていたので結局寒さはこたえた。
家にたどり着くとPM11時前、19時30分の新幹線のぞみに乗ったのだが・・・
 
3時間30分
 
やはり西方へのアクセスは無駄が多かな。
 
・・・でも、
 
世田谷に住んでた頃も東京駅までソコソコかかったっけ?
じゃあ、以前もこれくらい時間がかかったってことなのか!
距離は大きく異なるが、時間はその差ほど無かったってことなんだ。
 
うぅ、じゃあ何でこんなに足が痛くて、疲れるんだろう。
・・・老いたからかなぁ、寒さも移動時間もこたえた。
 
「体はすっかりオヤジなのね、、、」
 
 
コメントする

投稿者: : 2010年3月25日 投稿先 日常

 

雨、寒、イヤ!

今日は名古屋に行かなくてはならないのに"雨"。
昨日から降り続いたこの雨は、今日いっぱい降り続くようだ。
しかも、気温までもが低い。
 
天気め、勘弁してくれ・・・
 
シャワー浴びてから出るから、寒さはしばらく大丈夫だと思うけど。
 
それにしても、名古屋まで3時間。
今の自宅は西方面に不便なんだよなぁ。
東に電車で50分前後、乗り継ぎ時間を経て、西に新幹線のぞみを使って1時間43分。
 
東にいって、西に向かう。
もちろん帰りも同じ。。。
晴れいればなぁ、自宅から駅まで雨ガッパは辛いし、何よりジメジメしてイヤ!
 
 
コメントする

投稿者: : 2010年3月24日 投稿先 日常

 

アナグリフの立体ムービー

アナグリフの立体ムービーを作成してみた。
※左目-赤、右目-青

あぁ、液晶シャッターの3D環境ほしいなぁ。

 
 
コメントする

投稿者: : 2010年3月21日 投稿先 コンピュータグラフィックス

 

torne(トルネ)プレミア価格

価格.comでチェックをしたら13,800が送料込みの最低価格だった、
 
・・・たしか定価は9,980円はず・・・
 
ボッてるなぁ。
価格.comでショップ名を出して、堂々と"うちボッます"ってよくできるね。
新古にしても利幅付けすぎな気がする。
酷い所だと"torne CECH-ZD1J【2】ダウンプライス 15,000"
 
どこが15,000でダウンプライスなの?、定価の1.5倍以上でしょ。
 
定価を知らない人が、定価のからのプライスダウンと勘違いしたらどうするんだろう。
まぁ、おそらくプレミア価格を多めに設定して売れなかったから少し下げたんだろうけど。
 
酷い話だ!、醜いやり口だぁーっ!!。
 
自分は地デジレコーダーを3台持っているので使うつもりは無かったけど、
試しに使ってみようとと思ったらこの有様だった。
 
それにしても、あの発熱するPS3をテレビと同様に扱って電源入れてたらどうなるのだろう?
怖いぞ、激しく怖い。
じぁ、録画する時だけPS3を立ち上げるか?
だめだ、起動に時間が掛かるから、とっさの時に録画し損ねる可能性が・・・
 
やっぱりテレビ視聴時に常時電源オンしとく地デジレコーダーが一番いいような気がする。
でました、結論。
試しに買うんだから、プレミア価格では、いらない、買わない。
 
 
コメントする

投稿者: : 2010年3月20日 投稿先 日常

 

Project SPECTER7 -66-

お約束のビジュアル系キャラ。
デザインの完成度は50パーセント、これから個性付けをしていく予定。
 
そおいえば、FaceRobotにリップシンクがSoftimage2011搭載されるとGDC関連で発表されたらしい。
今迄のFaceRobotって何だったのだろう?
単体ので販売されていた頃には1900万もしたフェイシャルソフトだったはずなのだが・・・、
んーっ、リップシンク無しで1900万はちょっと考えられない。
個人的に一番大変なのって、どう考えてもリップシンクだと思うのだが。
無口なキャラばかりの物語なら問題ないけど、、、
 
何はともあれ、リップシンクができるようになるのは嬉しい。
あとはFaceRobotの処理とデータに関する軽量化、それからインターフェースの見直し、、、かな。
なにせ数体の同時制御が事実上困難だし、SoftimageとFaceRobotの切り替えモードか使い辛い。
スマートにSoftimage本体に組み込んで、サクサクと使えるようにしてほしいな。
 
「処理が軽快であることを心から願う」
 
 
 
 
 
コメントする

投稿者: : 2010年3月15日 投稿先 コンピュータグラフィックス