RSS

ネット&3D Vision用PCが故障

21 12月

何の前触れも無く突然グラボが認識しなくなり、PCの画面が表示されなくなってしまった。

いろいろと試してはみたのだがPCI Expはカードを認識してくれず、あっという間に師走の貴重な半日を無駄にしてしまった。やむを得ずマシンを解体し、使えるパーツを使用してマシンを組むことにした。とはいえ、マシンはPCI Expが壊れてはいるが、もともとオンボードでNvidiaのグラフィクスチップが搭載されているので(ヘボイが…)押入れの中にあるジャンクパーツでリビングのインターネット端末にすることにした。…まぁ、ボロだが愛着もあるし。

新たにマシンを組むために必要なパーツを洗い出し、アマゾンでネット購入をした。
朝に注文をして、今日中に届くらしい。

いつもなら価格COMなどで価格の安いショップを探して購入するのがベストだと考えるのだが(私はいつもそう考えていた)、実際はショップの扱っている商品に偏りがあったり、安い物を複数のショップから買おうとすると送料(ショップによってはカードが使えず代引きのみで、送料以外に代引き手数料がかかる)等で代金がかさんでしまい反って高額になってしまうことがわかった。しかも在庫にも偏りがあるため、納期が3~7日とか、お取り寄せ、最悪は入庫未定等といった場合もある。

「CPUとマザボはあるが、メモリー無いから組めん・・・」、ありえない。

上記のような状況から8時間ネットを徘徊し悩んだあげく、最終的にアマゾンがパーツが豊富で一括で注文でき、そのうえ価格COMで調べた底値と大差がないことが判明(驚いた)、一括購入に踏み切った。

◆購入した物
・AMD PhenomII X6 1100T BE 3.3GHz 6-CORE
・大型CPUクーラー
・シルバーグリス
・シリコングリス用ヘラ
・メモリーDDR3 1866MHz 4GB(2GBx2枚) 240pin DIMM Unbuffered
・マザーボード 890FX Deluxe4
・Windows 7 Ultimate アップグレード

今回はオマケでOSをWindows VistaからWindows7にアップグレード>
チョット怖いが “7” を初導入してみることにした。
それにしても、まさかPCを組むためのパーツをアマゾンで買う時代がきていたとは、
知らなかった、新発見だ(個人的に)。

広告
 
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。