RSS

揺らぎエフェクト

30 11月

お仕事用のエフェクト実験のためAEで炎の周囲と上部の陽炎を作成してみた。

フラクタルノイズをアニメーションさせPhotoshopで作成した画像でマスキング

フレームに対して縦長の平面を作成しフラクタルノイズ設定。明暗の反転処理にチェックし、展開にアニメーションを付けたうえでスクロールアニメーションをさせる。
また、今回は合成したい箇所を限定させるためにフォトショップでマスクを作成し、フラクタルノイズを設定した平面にスクリーンで上乗せをしてみた。

まぁ、動いていないと意味不明だね

あとは処理を施したい画像にディスプレイスメントを設定し、マップレイヤーにフラクタルノイズの平面を指定するだけ。意外と簡単に揺らぎを作成することができた。

広告
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。