RSS

近年Blenderがヤバイ

19 3月


もはや無料のアプリとは言えないレベルを遥かに超越した感のあるBlender。
日本でも着実にユーザーを増やしているようだ。


(↑上動画) 冒頭の噴射(特に上昇し始める箇所)が若干雑さが出てしまっているが、全体的にはとてもよくできている。
ただチラホラと見えてしまう実写パートのチープ感が残念な感じ、とはいえ実写とCGのマッチングも高いレベルで処理されているので差し引きゼロといったところかな(映画レベルからは若干劣る)。

私も画像や映像レベルで仕事が完結するならBlenderというチョイスもありなのだが、アプリ指定でのモデルデータ納品が多いため残念ながら使用は難しい。
「無料だし、使って後の納品はAutodesk商品でインポートできる形式で書き出せば良いじゃん」っとも思ったりするのだが、マテリアルだとかボーン関係だとかで結局Autodesk商品を使って調整を余儀なくされるされてしまうだろう・・・
今あるアプリだけでも覚えることでアップ、アップ、これ以上別のアプリの習得をすることは困難。
それに、Blenderは3D界でも”独特なインターフェース”と評されるアプリ。私も以前チョットだけ触ろうと思ったが、起動後 即時「えーと、、、、、」などとフリーズをさせられてしまった。

仕事のことがなければ是非とも使ってみたいアプリなのだが。。。

メジャー系のチューター動画サイトにはほとんど動画が存在しないが、探せばそれなりにチューター動画(一部有料会員専用)もある。

「・・・ヘアー凄いな」

いま高価な有料アプリを使っていることがバカバカしくなる、不況だし・・・心動かされるなぁ(苦笑)。

広告
 

タグ: , ,

近年Blenderがヤバイ」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。