RSS

3ds Max版V-Ray RTのテスト

07 5月

最近3ds MaxとV-Rayを借りて仕事をしたのだが、その際の作業の空き時間にV-Ray RTでいろいろとやってみた。

V-Ray RT-GPU
CPUによるRTのレンダリング。
Max自体のパフォーマンスは落ちることなく快適そのもの、レンダリングも高速で申し分なし。

V-Ray RT-CPU
Quadro4000のGPUによるRTのレンダリング。
Max自体のパフォーマンスが極端にダウン、レンダリングも速いとはいえない・・・

「なんだかな~、GPU」

これって設定でなんとかなるのかな?・・・・
どうやら私の環境下でRTを使用する場合はCPUをチョイスするのがベターだと思われる。

・・・もっと細かく調べたいのだがもうMaxもV-Rayも返却してしまって無いんだよね、残念。

広告
 

タグ: , , , , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。