RSS

月別アーカイブ: 4月 2018

古い自作PCの解体作業-2

押入れのスペース確保のための自作PC解体作業2回目。

今回はAthlonMPマシン。

このマシンも起動するし動作も問題なしだが、現役として使用するには古すぎるのと爆音&爆熱マシンなのでいろんな意味で環境的(騒音ストレス、電力消費)によろしくない。

2018-04-25_A

たしかAthlon MP 2800のDual構成で、いろいろカードも詰め込んでたな。サウンドブラスター・ライブか、懐かしい。

それにしても2001~2002年くらいに組んで使用ていた物だが、異様に内部が綺麗で驚いた。パーツ単位で見れば新品同様。

ちゃんと手入れしてたからなぁ、室内環境もホコリとかにも気を配ってたし・・・でも、いくら慎重に扱っていたって結局捨てるのだら何の意味もないか。

さらば「今までありがとう」

広告
 
 

頭部のトポロジー移植

左側のモデルの形状に右の頭部の形状を合わせる。

2018-04-20_A


スカルプトのグラブ等で形状を適度に添わせ、ある程度整ったらも元となる形状をライブサーフェースにしてモデリングツールキットの四角形ポリゴン描画を使用し頂点を移動させたり[SHIFT]キーでスムーズをかけたりしながな形状をフィットさせていく。

2018-04-20_D
左が元形状のモデル、右が形状を添わせたモデル。

2018-04-23
適度に面倒だがこうすることでテクスチャーセットやシェーダの流用が容易になる。

 
 

タグ: , , , ,

スカルプトの練習

人間らしさを出してみようと試みている。

まぁ、なかなか上手くはいかないが。。。

2018-04-17

 

タグ: , , , , , , ,

古い自作PCの解体作業-1

押入れのスペース確保のため、今から20年くらい前に自作したPCを解体し廃棄することにした。


「おぉ、これはカートリッジタイプのCPUじゃないか!!」懐かしい・・・

このPCはIntel Pentium3のデュアルCPUマシンで、まったく同じプラスチックのスケルトン筐体で2台作成した。今日は2台を一気に分解したうえでプラスチックの筐体はプラスチックゴミ(筐体はバキバキに破壊しコンパクトな状態に)として、その他のパーツ類は不燃ゴミに出すことにする。

一台当たり30~40万前後で組み上げたもので、カノープスのビデオキャプチャーカード等も組み込まれていた。

もったいないとは思うが、70万のPCも今となってはOSの問題等もあり使用することは難しい、、、

さらば「今までありがとう」

 
 

XGenで “ツンツン” ヘアーを試す

個人的に苦手な”ツンツン”系のヘアースタイルをXGenで作ってみる。

2018-04-11_A

ハッキリいってXGenの扱いはまだよく理解できていない、海外のYouTube動画を参考にしながらなんとなく作成してみた。

2018-04-11_C

2018-04-11_B

・・・XGenはネット上を探してもなかなか良い解説が見当たらない。

「これが正しい使用方なのか?」っと作業が迷走してしまう。

どこぞに良い教材はないものか。

現状はnHairの方が迷わない分、作り込みがしやすい。

なんかこのままだとXGenが嫌いになりそうだ。

 
 

タグ: ,

IKEA立川店に行ってみた

立川に行く要件があったので、そのついでにIKEAにいってみることにした。

平日の午前10時前後なので中はガラガラ状態、ストレスなく自由に見て回ることができた。
それにしても店内が広い、、、

img_1816

IKEAは入り口から上階に上がり、床の矢印の順路に従い進みながらディスプレイされている商品を大きなものはアルファべとのコードを確認、小物はビニール製のバッグやカートに入れ1階のレジに向かうシステム。大きな商品は1階のレジ手前までが巨大な倉庫になっているので、コードに合った商品をセルフサービスで出口付近のレジまで持って行き会計する。

もちろん商品はレジを出た出口付近にある配送サービスで自宅へ送ることもできるので電車やバスで行って購入し、後日自宅で受け取ることが可能。

それにしても家具のクオリティーが価格を大きく上回っている感じ。

これからはネットで品質の低い家具を買うのはやめよう。。。

 
コメントする

投稿者: : 2018年4月10日 投稿先 日常

 

Maya2018でArnold5のライト環境を整えてみる

レンダリング時の基本となるライトの環境を整備してみる。

IBLの画像にはSubstance Painterのenvironmentsにあるtomoco_studio.exrをドームライトに使用しつつ、キーライト、フィルライト、リムライトを設置している。

カラーマネジメントは使用しているが、設定はデフォルトのまま。

2018-04-06

今回作成したライト環境をレンダリング設定と共に保存し、次回からは作業時のベースシーンとして使用していく。

 
 

タグ: