RSS

タグ別アーカイブ: Sculpt

続・SI時代の資産で何か作ってみよう-Part 9

VRで形状確認

モデルをUnityに読み込みHTC Viveを使用しVR表示してみる。

以前はアンリアルエンジンを使用し確認をしていたが、今回は気分を変えてUnityで形状確認をしてみることにした。

2017-07-15_A

やはりVRで形状を確認するのが一番立体を把握しやすい(画面はUnityのモニター表示画面)。

2017-07-15_B

VRで感じた立体感を参考にしZBrushで形状を調整した。

VRでZBrushがスカルプトできたなら、さぞかし快適なものになるんだろうなぁ。

 

広告
 

タグ: , , , , , , , , , , , ,

寝付けないので

眠れないのでスカルプト。

2016-05-19

午後の睡魔が怖いな。。。

 

 

 
 

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

Maya2017出ないなぁ

Max2017はリリースされたようだが、他が出てこない。

ここ近年ズルズルとリリース時期が後退していて嫌な感じ。

まぁいいか、

どうせZBrushをいじってるだけだし。

2016-04-23

ZBrushも もう古臭く使いにくい所が出てきたから早くバージョン5(64bit)を出してほしいな。32bitはもう要らない、3DCGやるのに64bitを使わない人はいないと思う。64bitに一本化して安定した製品を望む。

 

 

 

タグ: , , , , , , , , , , , ,

Maya2017、そろそろ出るか?

「この機能が解放されるのでは」っといった感じにまとめられた、期待を込めた動画。

こんな感じに(イントロ部分)なるといいな。
・・・まぁ、無理だとは思うけど。

以前にZBrushを組み込んでほしいと思ったことがあるが、このムービーだとMudboxを組み込んだ感じ。

こんなのが出たら、おそらくZBrushを手放すだろうね。
 

 

タグ: , , , , , , ,

4K環境も慣れると普通

2016-03-26.jpg

やはりというか、すぐに解像度に慣れてしまった。

ただ、慣れに伴い4Kのレスポンスの問題に違和感を覚えるようになる。やはり重めのデータを4倍面積描画するにはビデオカードの処理能力がまだまだ力不足な感じがする。

2016-03-26B.jpg

とりあえずArnoldで簡単にレンダリングできるところまでもっていこうと思う。

 

 

 

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

セカンドハウスにCG環境構築

自宅で3年弱黙殺されていた元メインマシンDELL PRECISION T7400(Xeon QuadCore 3.20GHz×2基)をセカンドハウスに設置することにした(馬鹿みたいに重かった、32キロってなんだ)。

古いマシンなのでOSがVista Pro 64bit(起動してみてビックリ)、仕方がないのでWindows 8.1のOEM版を購入しクリーンインストールした。せっかくなので、ついでにWindows10にアップデートしてみることに(いつもアップデートをしろとアナウンスがうるさいから)。

ところが、最悪なめに。

あんなにWin7やWin8で” うるさく ” 、 ” しつこく ” ウィンドウを開きアップデートを進めるものだから、よほど互換性や安定性に自信があるものと思い動作には多少期待していたのだが・・・。ZBrushは32bit版が起動しないし(64bit版は起動をするが、アプリ自体が致命的にバグっているので使い物にならない)、くわえてPhotoshopではタブレットでペンのテールボタンが消しゴムにならない始末。解決に時間を無駄に費やしたくないので即決でアンインストール。無駄に半日弱を無駄にしWin8.1に戻した。

また、ハード的には刺さっていたグラボが古く4K60Pになんて対応すらしていないので自宅のネットマシンからGeForce GTX970を抜きT7400に差し替えた。

早速、新たな環境で作業をしてみた。

最近また仲間内でデータ販売用モデルを作成しようという話が浮上していて、まだ未定ではあるが上図のヘッドをアーノルド風のHUMAN HEADとしてリリースする計画がある。

 

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

髪の毛をスカルプト

ZBrushを手に馴染ませるための日常練習。

2015-11-17_A

スフィアをアペンドしダイナメッシュ化

2015-11-17_B

ムーブブラシを使い大まかな形を作る

2015-11-17_C

さらにムーブとスタンダードブラシで頭に合わせ形状を整えていく

2015-11-17_D

ここまでは2つのブラシで15~20分程度で簡単にできる

2015-11-17_E

髪の毛の流れを大まかにスカルプト。こまめにコントロール+欄外領域選択でダイナメッシュをこまめに再計算させる

2015-11-17_F

基本はスタンダードブラシで作業し、深いスジや切れ込みの必要な箇所にはスラッシュプラシで対応する

こんなことをほぼ毎日やるな・・・

その割には、全く上手くならん。

 
 

タグ: , , , , , ,