RSS

タグ別アーカイブ: Unity

続・SI時代の資産で何か作ってみよう-Part 9

VRで形状確認

モデルをUnityに読み込みHTC Viveを使用しVR表示してみる。

以前はアンリアルエンジンを使用し確認をしていたが、今回は気分を変えてUnityで形状確認をしてみることにした。

2017-07-15_A

やはりVRで形状を確認するのが一番立体を把握しやすい(画面はUnityのモニター表示画面)。

2017-07-15_B

VRで感じた立体感を参考にしZBrushで形状を調整した。

VRでZBrushがスカルプトできたなら、さぞかし快適なものになるんだろうなぁ。

 

広告
 

タグ: , , , , , , , , , , , ,

Shade 3D ver.14 使い道のふり幅

Shade_v14

国産3DCG作成アプリであるShade 3D。
今回のV14からは3Dプリントなんかにも対応していたり、Shade 3Dファイル(.shd)を直接読み込ませることのできるUnityのスクリプトをリリースしたりと使い道の幅を広げてきた。
 
3D_Print.jpg
 
Shade 3D Loader
 
言い方は厳しくなるが、今までのShadeはモデリングができるだけのアプリで、高度なアニメーションもできず、ただ静止画をレンダリングするレベルのアプリであった。しかも他のアプリでアニメーションをさせるにしても、アプリとのデータ連携で抜きに出るものが無く、モデリングしたとしても他のアプリにもっていくことを考えると持っていく先のアプリで制作をした方が良いということになってしまっていた(ポリゴンモデリングが弱かったからね、無理してShadeを使う意味がない)。

やはり別の使い道を模索する必要があったのだろう・・・

このバージョンアップにより久々にShadeへ興味が湧いてきた。
私も本格的なモデリングを始めたのはこのShade(Mac版)からなので、Shadeには今後とも頑張っていただきたい。

◆3Dプリンタ用データプレゼント
ページトップに ” [特典] ” ?と書かれているが、今のところ普通にダウンロード可能となっている。
3D_Print.jpg

 
 

タグ: , , , ,